顔面格差社会においては男性であっても美容を重視するべきです。

顔面格差社会・ブサイクが容姿改善@美容垢【男性版】

恋愛

LINEの返信が来ないのは脈なしのサイン!?

更新日:

スポンサーリンク

LINEは現在では、男女の出会いの必須のツールとなっています。

LINEが無ければ若い女の子と連絡が取れないという事を指します。

一昔前であれば、メールが主流だったのですが、現在の若い女の子の中では、メールを1回も使った事がない人も少なくありません。

40代の男性でLINEを使った事が無くて、男女の出会いの場に行っている人もいるようですが、話にならないと言えるでしょう。

女の子とLINEの交換をしたけど、「返信がない」「既読が付かない」「既読スルー」などで悩む男性は多いです。

特に、LINEの場合はブロックされやすいツールだとも言えるでしょう。

今回は、LINEの返信がない理由を解説します。

よくLINEの文言が悪いから返って来ないという人もいるのかも知れません。

しかし、実際には相手に対して魅力を感じていない為に、LINEの返信がないと考えた方がよいでしょう。

女性の脈なしのサインなどがラインの返信が来ない状態とも言えます。

因みに、ラインの返信が来なかったけど、時間が経った後にザオラルにより復活する場合もあります。

そちらは別の回でお話しする事にします。

 

関連記事:運命の女性は信じない方がいい!非モテをこじらすだけ!

 

 

 

男に対して魅力を感じていない

LINEの返信が来ない最大の理由なのですが、男性に対して「魅力を感じていない」というのが一位ではないでしょうか。

当たり前ですが、女性の方も「いいと思った男性」であれば、返信をするわけです。

美人とか可愛いと呼ばれる女性であれば、多くの男性からアプローチされるわけですし、連絡先の交換も比例して多くなります。

しかし、女性の方も全員を相手にするのは面倒ですし、興味なしの男性とはLINEのやり取りはしたくもないですし、する必要もないからです。

そのため、例えLINE交換をしたとしても、男性に魅力を感じていなければ、LINEの返信は来ない事になります。

イケメンの方がLINEの返信率が高いのは、文章がどうこう言う前に、魅力がある人だと女性が判断している事が原因となります。

 

関連記事:マメな男はイケメンならモテるがブサイクだと気持ちが悪い?

関連記事:彼女が欲しいなら外見を磨く【これ必須!】

 

LINEの返信をする気がない

女性の方でLINEの返信をする気がない場合も、LINEの返信が来ないという状態になります。

連絡先をゲットした時の状態になるのですが、街で女性に声を掛けて男性がしつこく連絡先を聞いて来るから、仕方なくLINEの交換をしたとします。

この場合であれば、返信が来る可能性はほぼゼロだと言えるでしょう。

LINE交換してバイバイし、別れた途端にブロックする場合もあるほどです。

1回も既読が付かずに、撃沈するという寒いパターンとなります。

男性がウザいから連絡先を交換して、去っただけで返信する気はなかったという事です。

他にも、街コンや相席屋などでは、比較的簡単にLINE交換が出来ます。

打診をすれば多くの場合で、LINE交換が出来るのが特徴でもあります。

しかし、街コンや相席屋などで、場の雰囲気で交換をしても相手に魅力を感じてなければ、返信は来ない事になります。

尚、男性の方がその場は楽しんだと考えても、女性の方は楽しかったのか?と考えれば、別の場合もあります。

さらに、既に連絡先を交換している男性で、もっといい男がいればLINEの返信が来ない状態になる事も多いです。

美人ほど、アプローチを掛ける男性が多い為、返信が来ない事も多いと言えます

尚、会社やサークル内の場合であれば、LINEの返信をする気がなくても、仕方なくする場合もあるので注意が必要です。

 

関連記事:社会人サークルの出会いと恋愛事情【立ち上げから崩壊まで】

 

 

 

当落線上で交換

LINE交換をした時に、街中であっても「当落線上」で交換した場合は、返信が来ない事が多いです。

当落線上と言うのは、好感度の高さで言えば「ギリギリLINE交換してもいいレベル」だと女性が判断した場合です。

この状態ですと、少し面倒に感じたりした場合は、返信が来ませんし、既に家に到着する前に、返信する気が無くなっている事すらあります。

女性との和み不足により、LINEの返信が来ない状態とも言えます。

この場合ですと、ある程度、和んで楽しい雰囲気を出してから連絡先を交換することで、LINEの返信率が上がる事が多いです。

 

中途半端にギラついた場合

女性とデートで会ったりして、カラオケなどに行き、ちょっといい雰囲気かな?と思い、強引にキスをしたり、胸を触ったり性的な事をしてしまったとします。

結局、最後の肉体関係まで行く事が出来ずに、女性に嫌がられて、結局は解散になったとします。

性的な行動を起こす事を「ギラ」というわけですが、これを女性に中途半端に行った時も高確率でLINEの返信が来ない事になります。

さらに言えば、最後の肉体関係まで行ったとしても、返信が無くなる事もあり、この辺りが「女心と秋の空は変わりやすい」と言える所以なのかも知れません。

最後まで行ったとしても、ボロが出れば返信が無くなる事も少なくはないでしょう。

 

9割はLINEの返信が来ない!?

街で女性に声を掛けていたりする人はいますが、どれ位のパーセンテージで女の子からLINEの返信があるのか?のアンケートを取った人がいました。

非常に顔が広くて有名な人なのですが、一人一人に聞いて生のデータを集めたわけです。

その結果なのですが、半分に昇る人が9割方は死番(LINEの返信が来ない)になるというデータとなりました。

つまり、街で声を掛けている人の多くは、服装、髪型、美容など外見には徹底的に、力を入れている人が多いわけです。

それにも関わらず、半数に上る人は1割しか女の子からLINEの返信が来ない事になります。

もちろん、路上での連絡先の交換ですので、怪しさもあり返信率は低いのですが、9割は死番になってしまうわけです。

LINEの返信についてのアンケートを取った人によれば、1番返信率が高かった人は超絶イケメンの人で、8割が返信があったとのこと。

それも、いきなり家で会いたいと言ってもOKされるなど、同じ街で声を掛けるにしても、ここまで結果が違うのか?と言っておられました。

因みに、一番LINEの返信が来ない人は、80人連続で死番になった人もいたわけです。

それを考えれば、恋愛というのは、東京から沖縄まで飛行機で行くのか?イカダで行くのか?位の差が人によっては、生まれる事を指しているのでしょう。

 

LINEの返信が急になくなった場合

LINEの返信が急になくなった場合ですが、原因は色々と考えられます。

街中で女の子に声を掛けてLINE交換した場合に、連絡が途切れるのは「友達に言われたから」という場合も多いです。

街中で出会いLINE交換をした場合ですが、女の子が友達に言えば、ほぼ100%で「その男はやめとけ」と言われるのではないでしょうか?

普通に考えて、街で女性に声を掛けて連絡先を打診している姿が怪しいからです。

それを考えれば、LINEが急に返信が無くなってもおかしくはないでしょう。

他にも、最初から余り乗り気じゃなかったけど、LINE交換をして数回やりとりをしたけど、「いい男でもないし・・・」と思って、返信が無くなる事もあります。

デート前までは、返信がしっかりと合ったのに、デートをした後に、返信が無くなる場合もあるはずです。

その場合ですが、デートをしているうちに、女性の評価が下がった事でLINEの返信がなくなったと考えるべきでしょう。

デート中に優柔不断が目立ったとか、会話をしていても「何か違うな」と思った。

男をよく見たらブサイクだと気が付いたなどの場合もあります。

その場合は、「今日はありがとうございました」が最後の連絡となり、それ以降はLINEの既読すら付かなくなる事も多々あるわけです。

LINEの返信がないと言うのは、相手に魅力を感じないから返信が来ない事になります。

尚、普通にLINEの返信があったけど、会う事を打診したら返信が無くなった場合も、魅力不足だと言えるでしょう。

誘うと返信が無くなる女性も一定数の割合でいます。

 

LINEの文章はどこまで関係があるのか?の実験

知り合いの人で実験をした人がいました。

超絶イケメンの人がLINEを交換して、全然ラインの返信がない人が返信を行った実験です。

LINEの返信がない人は、最高で50人くらい連絡先を交換しても、女性とデートまで行けなかった人です。

これでLINEの返信があれば、会っている時の魅力不足だと言う事になります。

その結果ですが、5割を超える女性から返信があり、デートまでこぎつける事になったそうです。

中には、直で家の打診をしてもOKだった女の子もいると言っていました。

都合が合わなくても、女の子の方から別の日を提案してきてくれたりして、反応が全く違うと言っていたわけです。

LINEの返信が来ない人は、文章が悪かったのではなく、会っている時に女性から魅力的に思われていなくて、LINEの返信が来なかった事になります。

 

関連記事:恋愛は顔面が全て【超絶イケメンから学んだ真実】

 

LINEの返信が来ない原因は?

既にお分かりの方も多いかと思いますが、先に言ったようにLINEの返信が来ない原因は、男性の魅力不足にあるわけです。

もちろん、LINEの文言が悪すぎて返信が無くなる場合もあるわけですが、基本は男性の魅力不足にあると言う事でしょう。

男性の魅力不足の原因ですが、多くの場合で「女性が求めるだけのイケてる雰囲気に達していない」事が原因と言えます。

イケてる雰囲気と言うと、バンドを始めるとか、テンションを上げるとか、そういう風に解釈する人もいます。

しかし、多くの場合で足りていないのは、清潔感です。

イケてる雰囲気と清潔感は大きく関わっていて、髪型、服装、体型、眉毛も整っている、髭脱毛もしてあり肌は凄く綺麗な場合はイケてる雰囲気が出てきています。

しかし、多くの男性が青髭を生やし、肌も荒れているし汚いような状態で、女性に会いに行っているわけです。

そのため女性から見ると、清潔感がないと考えて、高評価を得られない原因となっています。

女性からLINEの返信が来て欲しいだけではなく、女性をゲットしたいのであれば極限まで、外見が上げる事が大事です。

ネット上の恋愛商材での、LINE攻略マニュアルを数万出して買うよりも、そのお金で髭脱毛でもした方が多くの場合で、女性から喜ばれますしLINEの返信率も高まると言えるでしょう。

因みに、世の中には「3つの質問をするだけで女性を口説けるLINEマニュアル」みたいな恋愛商材もありますが、3つの質問で女性が口説けるLINEテクニックなどそもそも存在しないと考えた方がよいでしょう。

LINEが帰ってこない原因は、あなたのイケてる雰囲気が、女性が望むレベルに到達していないからです。

尚、女性に対して魅力が伝わっている場合には、女性の方からLINE交換を打診して来る事もあります。

他にも、LINEのやり取りをしていても、女性の方から話題を振ってくれたりもします。

男性に対して興味がない時のスタンプ1個の返信とは、大違いなわけです。

そのため、外見レベルは極限まで上げる努力をしましょう。

それがLINEの返信率を高める一番の方法です。

 

関連記事:清潔感のある男になる方法!顔と服装、体型が大事!

関連記事:デートでの脈なしサイン!【女性の7つの行動】

関連記事:40代男性で20代女性を口説ける人と口説けない人の違い

 

LINE交換の正しい考え方(重要)

最後にLINE交換の正しい考え方ですが、連絡先を交換する事を目的としないと言う事です。

街中で女性に声を掛けた場合に、カフェなどに連れ出せないから連絡先を打診するのであって、LINE交換を目的としては行けません。

相席屋であっても、店の外に連れ出せないからLINE交換をするのであって、ライン交換を目的としては行けないと言う事です。

LINEと言うのは、非常に脆弱なツールでもありますし、先に言ったように返信率が非常に低いからです。

さらに言えば「いい女ほど次がない」という現実があります。

誰が見ても「美人」だとか「可愛い」と言える女性の場合は、アプローチしてくる男も多いですし、競合はかなり沢山いると言う事です。

そこで変な余裕を見せて、ライン交換だけにしておくと、次がない事も多々あります。

そのため会っている時に、出来る限りの事はやる事が大事ですし、出来るのであれば、その日のうちに肉体関係まで行ってしまった方がよいでしょう。

ライン交換をするのは、男女の関係である「仲良し」してからでもよいわけです。

くれぐれもLINE交換を目的としないでください。

そうなると相手の連絡が来ない事で、一喜一憂したりして非モテ度が上がってしまうなどの問題もあります。

 

関連記事:【友達としか見れない】と振られた片想い男性が逆転するには?

関連記事:恋愛弱者のブサイクがモテる男になった方法

 

恋愛:恋愛に関する記事一覧はこちらから

 

 

 

商品評価の一覧はこちらから

商品&サービスの評価・・S(最高\(^o^)/) D(最悪( ;∀;)

    

 

-恋愛

Copyright© 顔面格差社会・ブサイクが容姿改善@美容垢【男性版】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.