顔面格差社会においては男性であっても美容を重視するべきです。

顔面格差社会・ブサイクが容姿改善@美容垢【男性版】

恋愛 見た目向上

ファッションアドバイスはダサくなりモテなくなるって本当?

投稿日:

ファッションアドバイスやファッションコーディネイトというサービスが世の中には存在します。

ファッションのプロを名乗るコーディネイター達が、買い物に同行してくれて、店内で服装のアドバイスをしてくれるわけです。

上記の画像は、ネット上で話題になったファッションコーディネイトの画像となります。

ツイッターで流れていて、この服装で本当にモテるのか?と話題になっていました。

冗談で言っているのかも知れませんが、この服を選んだファッションアドバイスの恋達さんは、「体を鍛えれば途端にモテはじめる」と書いてありました。

下記が話題になったツイッターの一部始終です。

しかし、自分の経験ではこういう奇抜系の服装はモテません。

これってファッションの暴走なのでは?と思えてならなかったわけです。

私はこの人の場合は、元のファッションでもいいのでは?と思った部分もありました。

この人は路上で声を掛ける恋愛をしているそうですが、それであれば【元のファッション+少しお洒落な感じ】をするで十分かなと感じています。

 

ネット上で騒がれたファッション画像

上記はネット上で騒がれたファッションです。

このファッションにした目的ですが、女性にモテる為のファッションとのこと。

このファッションにされた方は、街中で女性に対して、声を掛ける「ナンパ」をやっているようで、それに合わせたファッションを提供した事になっていました。

これに関して、ネット上では服装がダサいとか、そういう話が溢れたわけです。

もちろん、人によっては「海ならモテる」とか、「時にはこういうファッションも大事だ」などの意見もありました。

私はよく知らない方なのですが、ファッションアドバイスをした方は、有名恋愛コンサルタントらしいです。

ブログなどでも爆発的にアクセスがあり、恋愛業界では非常に有名な方のようです。

これだけネット上で話題になるという事は、名の知れた人ではないかと考えています。

このファッションを見ると、ファッションの修行をした人なのかな?と思った部分もありました。

ファッション雑誌では、このような服装をよく見かけるからです。

しかし、私が思うにこのファッションは女ウケはよくないと思いました。

その理由などについて解説いたします。

 

関連記事:ファッション雑誌を読むとダサい男が出来上がる理由

 

奇抜すぎてモテないと思う

もう一度画像をよく見て欲しいのですが、率直に言ってダサいレベルになるのではないかと感じました。

ファッションアドバイスの受講生で遊んでない?と思ったほどです。

まず最初に目についたのが、黄色のハーフパンツです。

普通に考えて、街中でこんな奇抜で黄色のパンツを履いていれば、かなり目立つのではないかと感じました。

昔、お金が貯まるという怪しげな黄色い財布が通販で売られていましたが、そのハーフパンツ版がこれかと思ったほどです。

まあ、お金が本当に溜まるならいいのかも知れませんが・・・ストナン向きではないと思いました・・・。

街中を歩いてしまえば目立ってしまって仕方がないはずです。

初対面では、かなり引かれてしまう感じのファッションだとも感じています。

あなたの知り合いのお洒落だと言う人で、黄色のハーフパンツを履いている人がいるでしょうか?

まずいないのではないかと感じています。

お洒落でカッコよくてモテる男のパンツは、黒が多いと言えますし、それを基本にするべきでしょう。

白が流行ったりする事もありますが、ベースとなるのは黒ではないかと感じています。

 

お金の使い方を間違ったTシャツ

上半身に目を向けてみると、「KENZO」というブランドのTシャツだという事が分かります。

タイガーのプリントに「KENZO」という文字が書かれていて、いかにも「KENZO」というブランドの服を着ている感じも出ています。

これで「KENZO」の服着てる凄い♡と女の子がなればいいのですが、そうはならないでしょう。

ブランド物のTシャツは、さりげなく着た方がいいのであり、ブランド名などを前面に出すとダサい感じになります。

さらに、最大の問題点は、このKENZOのTシャツの値段が18360円なわけです。

上記の画像の赤丸の部分に書いてある数字が金額になっています。

自分の方でZOZOTOWNで調べてみたのですが、この価格を見た時はぶったまげてしまいました。

Tシャツに18360円も使うのは、お金を使う配分が明らかにおかしいと思いましたし、このTシャツを見てカッコいいと思う人がどれ位いるのか?というのも疑問に感じてしまいました。

多分、一流のデザイナーさんがみれば「これは素晴らしい」と思うのかも知れませんが、一般人が見ても大して良さが分からないのではないかと感じます。

実際に、我々がピカソの絵を見ても「どこが凄いのか?」はさっぱり分からないはずです。

それと同じ現象が、このTシャツにも起きているのかも知れません。

ハーフパンツがいくらするかは分かりませんが、サンダルなども合わせると合計金額は3万は超えるのではないかと感じています。

尚、女性や友達などに「このTシャツ18360円だった」と言えば、「頭おかしいんじゃない?」と思われる可能性も高いです。

Tシャツに18360円掛けるのは、狂気の沙汰にしか思えない所もあります。

自分は、この服装に関してはお勧めしませんし、進めたファッションアドバイスの人は、本当に恋愛のプロなのか?というのも疑問に感じました。

 

サンダルはストナンには向かない

この男性は、サンダルを履いている事が分かります。

サンダルという部分に弱点があるわけです。

街中で声を掛けたりする人ですが、自分の経験から言えば、何キロも歩く事が少なくないかと思います。

自分の経験なのですが、初めのうちは特に、女の子を連れ出せない事も多く、1日20キロ歩いたなども、ざらにありました。

この人は、ファッションアドバイスに来る層と言う事で、ナンパに関しても「凄腕」とは言えないでしょう。

それを考えれば、必然と歩く距離は長くなります。

長距離を歩くときに、絶対にサンダルはやめておいた方がよいでしょう。

足がとにかく疲れますし、サンダルは痛むのが早いなどの問題もあるわけです。

ナンパをするのであれば、お勧めは運動靴ですし、革靴などの重いような靴もやめておいた方がよいでしょう。

それを考えると、ファッションを選んだ人は、本当にストナンが分かっているのか?と思ってしまった部分もあります。

自分も色々と試しましたが、街中で女性に声を掛けるのであれば、運動靴が一番です。

 

ただし、刺されば一気に行ける可能性も高い

先ほどの、服装なのですが、酷評ばかりしてしまったので、よい所も挙げてみたいと思います。

良いところですが、奇抜な服装だけに、女性に刺さった場合は、一気に行ける場合もあるはずです。

しかし、この服装に好感を持つ女性は、かなり少ないと思いますし、反応がよい女性を見つけるまでに、かなり苦労がある事は確実でしょう。

普通の人であれば、女性を連れ出せる前に、気力が尽きてしまってもおかしくはありません。

しかし、それだけに刺さった時は、効果は大きく押しさえ強ければ、その日のうちに最後まで行ける可能性も高いのではないかと感じました。

ただし、奇抜なイエローのハーフパンツにKENZOさんのTシャツなどのファッションを好む女性が、どこにいるのか?が非常に難しいと思いました。

案外、サイパンとか海外のどこかでモテるのかな~とも感じてしまったわけです。

それかファッションアドバイスをした人だけが知っている、穴場の恋愛スポットがあり、そこにこの格好で行けばモテまくる・・・というなら話は別ですが・・・。

あと、ファッションアドバイスをした方が、ウェ~イ系の人で、自分はこういう服装をしたらモテたからやらせた可能性も残っています。

しかし、自分の経験ではやめた方がいいかな?と思いました。

 

 

元のファッションで十分です。

自分の中では、元のファッションで十分だなと思いました。

下記のこれである意味十分だなと感じたわけです。

ただし、姿勢には気を付けた方がよいでしょう。

これで第一ボタンをはずした感じで、声を掛けた方が反応はよいと思いますし、連れ出し率も高いと思いました。

黒の靴を履いているのであれば、パンツも黒くていいかなと感じています。

それで服装は十分だなと感じました。

この人が結果が出ていないのであれば、重視しなければいけいなのは、服装ではなく髪型や美容に気を使う事です。

最近の傾向を見ると、女性は男性の顔面をかなり重視しますので、服装というよりは顔を重視し、青髭が生えているのであれば脱毛したりした方がよいでしょう。

他にも、肌の状態が悪ければよくしたり、そっちの方がストナンでは有効なはずです。

実際に、自分も色々と試してみましたが、奇抜とかお洒落が強すぎるというのは、初対面で怪しまれてしまったりしてダメでした。

このファッションであれば、リュックも背負っているので、旅行者だという設定にして声を掛ければ行けるはずです。

最初の状態よりも、若干お洒落にする位が丁度いいはずだと感じています。

もちろん、街に出て声を掛けてみないと分からないので、何とも言えませんが、奇抜すぎる格好はお勧めしません。

あと、Tシャツに18360円を掛けるのも、正気の沙汰とは思いませんし、ファッションアドバイスを受けた方も、かなり躊躇する金額だったのではないかと感じています。

ファッションアドバイスした人は、店とタイアップしていたのでは?と思えたほどです。

服装に関していえば、お洒落過ぎずダサすぎずがよいと感じました。

服装よりも顔面の方が100倍大事なので、18360円がTシャツに仕えるのであれば、髭脱毛でもした方がよっぽどコスパもいいですし、モテ度は上がると感じた次第です。

下手なファッションアドバイスを受けるよりは、美容などにお金を使うべきでしょう。

Tシャツに18000円もかけなくても、女性にはモテますし、ユニクロでもGUでもモテる事は可能です。

最近の恋愛事情では、ファッションよりも顔面重視の方が上手く行く傾向にあります。

そこを忘れないでください。

 

ファッションよりも顔なのか?

ファッションよりも顔なのか?ですが、これは本当の話でもあります。

当サイトでも1回紹介したのですが、下記の画像を見てください。

同じ服装であっても、顔の価値で評価が変わるわけです。

ここを理解しておいてください。

ファッションは、お洒落過ぎても生きませんし、ダサすぎてもダメです。

これがファッションのコツでしょう。

 

見た目向上:見た目向上に関する記事一覧はこちらから

 

-恋愛, 見た目向上

Copyright© 顔面格差社会・ブサイクが容姿改善@美容垢【男性版】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.