顔面格差社会においては男性であっても美容を重視するべきです。

顔面格差社会・ブサイクが容姿改善@美容垢【男性版】

恋愛

彼女が欲しいなら外見を磨く【これ必須!】

スポンサーリンク

彼女が欲しいと考えている男性は、現在の日本では非常に多いと言えます。

若者の恋愛離れが騒がれている世の中ではありますが、本音を言えば男性の多くは彼女が欲しいものなわけです。

しかし、口に出して「彼女が欲しい」と言える人は少なく、多くの場合は見栄もあり「彼女が欲しい」とは言わないものです。

口に出して「彼女が欲しい」と言ってしまうと、ガツガツしている印象があり、自分の評価を下げたりする場合もあります。

尚、現在の日本では恋愛格差がかなりあり、生まれつき顔がよくてコミュニケーション能力も高い人でないと、何もせずに彼女が出来るというのは稀です。

大半の男性は、彼女が欲しいと思いながらも、女性からは恋愛対象外になっている場合も少なくありません。

今回は、「彼女が欲しい」と考える人が、どの様にすれば彼女が出来るのか紹介します。

因みに、私の言う事が出来てなくて、恋愛の活動をしても、彼女は出来ないと思った方がよいでしょう。

願望は叶うというスピリチュアル系の話もありますが、恋愛に関しては「彼女が欲しい」と願っても、適切な行動を取らなければ彼女は出来ません。

特に年齢が上になればなるほど、若い女の子を彼女にするのは難しいと言えるでしょう。

そこを理解するようにしてください。

20代と40代では、恋愛は20代の方が有利に働くわけです。

 

関連記事:若者の恋愛離れの原因は、大きすぎる外見格差だった・・。

 

 

 

いきなり出会いを増やしてはいけない

彼女が欲しいと考えた時に、多くの方は出会いを増やそうと考えるわけです。

女性との出会いを求めて、友達を誘い街コンに行ったり、相席屋、お見合いパーティーなどに行ったりします。

しかし、大半の人は上手く行きません。

何もせずに出会いを増やして上手く行くのは、外見強者であるイケメンだけであり、普通の男性が何も考えずに、彼女が欲しいと考えて出会いを増やしても撃沈するだけです。

実際に、街コンに毎週のように行き、50回以上参加しても、彼女が出来ない男性もいるわけです。

この人は、一人でも参加する事があると言っていました。

それにも関わらず、結果は出ていませんでした。

彼女を作るのであれば、出会いは必ず必要です。

イケメンであっても、無人島にいれば彼女が出来る事はありません。

しかし、出会いの場所に行く前に、「イケてる雰囲気」を作り出さない事には、初対面で足切りされてしまい、彼女が欲しいと思って頑張って会話などをしてみても、一切が無意味となります。

いくら出会いの場に、参加しても撃沈を繰り返すだけで、全くの無意味だという事です。

 

 

 

女性は男性のイケてるかどうかを最も重視している

意外に思うかも知れませんが、女性が男性に求めている第一位はイケてる雰囲気があるかどうかです。

第一印象で完全に外れてしまうと「生理的に無理」という状態となり、何をしても完全に相手にされません。

触られるのも嫌ですし、会話もしたくないような状態です。

自分が恋愛対象だと知ったら、引いてしまうような有様と言えます。

生理的に無理という状態は、何をしても無駄なわけです。

カリスマ予備校講師である林修先生もテレビで言っていましたが、この生理的に無理という状態にならない為に、外見を磨くわけです。

第一印象で高得点を取らないと、彼女が出来るのは非常に難しい事になります。

女性が好きな男ランキングを見ると「優しい人」「面白い人」「喋りやすい人」「気が利く人」など内面的な要素がランキングの上位となります。

しかし、これは単なる体裁であり、実際には女性は男性がイケメンだったり「イケているかどうか」を最も重視しています。

あなたの周りの人で、外見弱者でイケてない感じの人でモテている人がいるでしょうか?

モテている人がいたら奇跡に近いような状態で、リアルで考えれば、そんな男性はいません。

逆に言えば、外見がイケてない人の方が女性に対して、優しかったり、面白い事を言ってみたり、気が利く人になるように尽くしている場合も多いです。

しかし、モテているのはイケている人ばかりで、内面よりも外面が重視されている事が分かります。

つまり、彼女が欲しいと思ったのであれば、内面よりもまずは外面を磨きイケてる雰囲気を作る事が必須となります。

特に、「年齢=彼女なし」という人は、外見がイケてないから彼女が出来ないと理解するべきでしょう。

女の子と普通に会話が出来ても、外見がイケていないと恋愛対象になるのは、難しいという事を理解してください。

外見が上がれば、恋愛というのは、それほど難しいわけではなく、女性の方からもアピールして来る事もあります。

出会った瞬間に恋愛対象になる事もあります。

業界用語では、「顔面刺し」と呼ばれていて、顔で恋愛対象となります。

ただし、このブログでは何度も言っている様に、ブサメンの人がそう簡単にイケメンになれるはずもありません。

髭脱毛、肌を整える、服装をお洒落にする、髪型を今風にするなどを行う必要があります。

それらをして、ようやく恋愛の土俵に立てると言えるでしょう。

外見を整えなければ、何も始まらないという事です。

 

自信を持ては忘れろ

彼女が欲しいと考えて、恋愛に対する活動を始めると、自信を持つ事が大事だという人がいます。

自信を持つと言うのは、確かに重要な事ですが、彼女が中々出来ない人に、「恋愛で自信を持て」と言われても無理でしょう。

特に明らかに外見弱者でブサメンの人が、心の中で自信を持てと念じて行動したとしても、はっきり言いますが撃沈するだけです。

女性経験がないのに、恋愛で自信を持とうとしても無理と言えます。

自信と言うのは、自分で経験した事でしか、自信にはなりません。

実際に自分も恋愛活動を始めた時は、大して自信はありませんでしたが、現在では人並み以上に自信はあると思っています。

自分で経験して、上手く行く方法が分かった時でしか、自信は持てないと考えるべきです。

経験もないのに自信を持とうとするのは、虚構の自信であり、真の自信ではありません。

とにかく、彼女が欲しいのであれば、最初のうちは外見レベルを上げる様に心掛けましょう。

ちなみに、もし自分が昔にタイムスリップして戻ったのであれば、「彼女が欲しい」と思っても、3カ月くらいは出会いを増やす活動は一切しません。

出合いを増やすお金があるなら、最初のうちは外見力アップにお金を使うべきです。

そうしなければ「彼女が欲しい」と思って行動しても、そもそも結果が出ないからです。

 

彼女が欲しいと思ったらまとめ

彼女が欲しいと思ったら、外見を磨く事の重要性が分かってくれたでしょうか?

実際に女の子は、男性が如何にイケているか?を非常に重視しています。

女性によっては、イケてるレベルが50点でいいと言う人もいれば、80点無ければ嫌だという人もいます。

男性はイケてるレベルが80点を超すと急激にモテる様になるというデータもあるわけです。

そのためには、何としても外見でイケてる雰囲気を醸しださなければなりません。

それが出来ていないと、そもそも女性から恋愛対象には見られないという事です。

尚、女性の外見レベルが上がれば上がるほど、男に求めるイケてるレベルも上がる事になります。

特に元々外見もよい女性で、さらに化粧や美容などもちゃんと行い、自分が少しでも綺麗にみられるようにと思っている女性ほど、男性に求めてるイケてる度は高いです。

そのため、何としても外見を上げて「彼女が欲しい」という願望を叶えてください。

第一印象で足切りされている男性は、世の中に非常に多いです。

イケてる雰囲気がないと、恋愛は出来ないと考えた方がよいでしょう。

くれぐれも言っておきますが、「ブサイクでもモテる」とか「女性を口説く話術」がないか?などを探すのはやめておきましょう。

基本的にブサイクでモテる方法はないと考えた方がよいでしょう。

 

関連記事:ブサメンがモテる方法を探した時点で、終わってるという事実!

関連記事:恋愛弱者のブサイクがモテる男になった方法

 

恋愛:恋愛に関する記事一覧はこちらから

 

 

商品評価の一覧はこちらから

商品&サービスの評価・・S(最高\(^o^)/) D(最悪( ;∀;)

    

 

-恋愛

Copyright© 顔面格差社会・ブサイクが容姿改善@美容垢【男性版】 , 2019 All Rights Reserved.