顔面格差社会においては男性であっても美容を重視するべきです。

顔面格差社会・ブサイクが容姿改善@美容垢【男性版】

恋愛

デート場所やディナーに金を使うな!自分の容姿に金を仕え!

スポンサーリンク

デートの時に悩む男性は少なくありません。

思わず見栄を張ってしまい、豪華なディナーやクルーザーに、お金を掛けたデートをする人も多いです。

さらに、全額奢りでディズニーランドに連れて行ってみたり、USJに連れて行くなどの豪勢なデートをする人もいます。

男性の中には、女性に対して「男が奢るのは当たり前」と言っている人もいます。

自分の考えですが、女性に対してデート場所やディナーにお金を使うのは、馬鹿らしい事だと思いました。

女性ですが、イケメンと安い居酒屋でデートするのと、ブサイクと豪華なディナーをするのはどちらがいいのか?と質問をしたとします。

その場合ですが、女性の多くはイケメンと安い居酒屋でのデートを好むものです。

今回は、恋愛で豪華な場所で、美食を堪能するデートが如何にして、コスパが悪いかを解説します。

そして、デート代にお金を掛けるよりも、何にお金を使えばいいのか?のお話です。

 

 

 

デートでどこに連れて行こうか考えるだけバカ

特に初デートなどの場合は、どこに女性を連れて行こうかな?と考える事が少なくありません。

昔の自分もそうだったのですが、お洒落な感じのBARやちょっと高めのラウンジなどに、連れて行った方がいいのかな?と感じた事があります。

しかし、様々な女性とデートをして見て思ったのですが、デートに大金を使う必要はありません。

豪華な屋上のお洒落な高いBARに連れてい行かなくても、美食を食べさせなくても、女性と関係を持つ事は可能です。

自分はあらかじめ女性を、連れ出せるビジネスホテルなどを調べて予約しておきます。

ビジネスホテル付近の安い居酒屋に行き、そこでも少しおつまみとアルコールを1杯か2杯飲むだけです。

そこで女性がお金を出すと言えば、半額は払ってもらう様にしています。

その後、近くのコンビニに行き、ビールやお酒を1本と場合によっては、おつまみを買います。

そして、理由を付けてビジネスホテルに連れ出して、そこで口説くのが大半です。

別に豪華や夜景も美食も一切ありませんが、女性を口説けているわけです。

女性によっては、豪華な食事や綺麗な夜景がないと嫌だという人も勿論いるでしょう。

実際にいますが、そういう人を相手にしてしまうと、とにかくお金が掛かるので自分はお勧めはしません。

外見がよくて超美人さんであっても、チェーン店の居酒屋でも嫌がらない人は大勢いるからです。

デート場所などは、安い居酒屋で十分だと言えます。

それよりも、男は自分の外見を整える為に、お金を使った方がモテる事になりますし、女性を喜ばせる事にも繋がるわけです。

 

 

 

男が奢るのは当たり前と思っている男はモテない場合が多い

世の中の男性の中には「男が奢るのが当たり前」と思っている人が少なくありません。

しかし、そういう男を何人も見てきましたが、なぜか外見に気を遣わない男が多い気がします。

「男が奢るのが当たり前」と考えている人は、モテない人も多いです。

本人は昔で言うレディーファーストを実践しているつもりかも知れません。

しかし、「男が奢るのが当たり前」という人は、見栄を張っているしか思えない所もあります。

尚、最初にも言いましたが、恋愛で多くの場合で「奢る、奢らない」は、大して関係がないと思いました。

奢ったからと言って、上手く行くわけでもありませんし、下手すれば女性はその男性に対して搾取を考えて、奢らせるだけ奢らせて、後は何もないケースも少なくないからです。

それを考えると、デートなどでも特に女性に対して奢らなくてもいいですし、無理に高価な場所やプレゼントも必要ありません。

ちなみに、知り合いのクズですけどモテる男がいまして、その人は「旨い者は自分で食え。女にはカップ麺でも食わせておけ」と言っていました。

この人はクズですけど、外見にはかなり気を遣っていますし、女性にも恐ろしい程のモテ度を発揮しています。

自分にお金を掛けて魅力的な容姿を作りあげるのか、デート代に大金を掛けるのか?で女性との関係は大きく変わって来る事になります。

 

ブサメンと豪華なディナーよりもイケメンと格安居酒屋

はっきり言いますが、女性はブサメンと豪華なディナーを食べるよりも、イケメンと格安居酒屋で飲み食いする方が楽しいわけです。

つまり、女性に豪華なディナーや夜景などを見させるのであれば、まずは自分の外見を整える事から始めるべきだと言えます。

さらに、女性の場合は男性を恋愛対象、搾取対象、友達などに無意識で分けています。

豪華なディナーを奢っておいて、あなたが搾取対象に入ってしまっていたら、奢らされるだけ奢らされてしまい、あなたは何も得ることが出来ません。

女性ですが「搾取対象」に入ってしまうと、男性の気持ちなども考えませんし、容赦なくお金を吸い取る事しか考えないわけです。

搾取対象に指定した男性に対して、女性の要求は次々に上がっていく事になります。

搾取対象になりやすい男性ですが、外見弱者のモテない男性が大半です。

女性に外見で負けていると判断されてしまい「私がご飯を食べてあげたんだから、あなたが全額払うのが当たり前」と考える女性もいます。

ただし、そういう女性であっても恋愛対象の男性に対しては「割り勘でいい」と言う人も少なくありません。

つまり、女性に対して豪華なディナーやデート場所、美食、プレゼントなどは非常にコスパも悪く効率もよくないです。

女性はカッコいいと思える男性であれば、大半の女性は一緒にいるだけでOKで豪華なランチも何も必要がないです。

それを良く理解するべきでしょう。

豪華なディナーを楽しみたいとしても、自分の美容や容姿にお金を使った後の、余剰金があれば使う様にしましょう。

そもそも、カッコいいと女性に思われていなければ、デートするのも難しい場合もあります。

そのため美容にお金を使うのが、最もコスパがよい事になります。

尚、デートと考えるとゴージャスなVIPカーがないとモテないと考える人もいるようです。

しかし、当たり前ですが、車がどうとかよりも、男の外見の方が重要な事は言うまでもないでしょう。

軽自動車でも、清潔感があれば十分にモテます。

 

関連記事:恋愛がうまくいかない理由は【外見で格下】だと思われているから

関連記事:車でモテると考えるのは恋愛弱者である

 

男はデート代よりも美容に金を使うべきだ

先日なのですが、街で女性に声を掛けて、居酒屋に行き、その後に一夜を共にした女性がいました。

この女性ですが、可愛い部類に入るはずです。

先日、男(彼氏ではない)とディズニーランドに行ってきたと言っていました。

その女の子の言うには、男がディズニーランドの費用を全て負担してくれたそうです。

女の子のいうには、全額で30万は超えたと思うと話していました。

30万払ったのですが、ホテルの部屋は別だったらしいです。

もちろん、肉体関係もなかったと言っていました。

掛かった金額が30万で何もなかったわけです。

それに対して、私は掛かった金額が居酒屋代2500(1500円)円(彼女が1000円出してくれた)とホテル代(予約しておいたビジホ)だけです。

ビジホ代は自分が全額払いましたが、合計で1万円ほどしか掛かっていない事になります。

これを見ても女性に対して、デートで高いお金を使えば、上手く行くと言うのは間違いだと気が付くはずです。

このサイトでは、くどいほど言っていますが、男性であれば髭脱毛をする、化粧水を使う、ダイエットする、美容クリームで肌を綺麗にするなど、外見を徹底的に上げるべきです。

絶対に女性と高価なデートをするよりは、自分自身の外見を強化した方が、コスパは良いですし、女性の方にも喜んでもらえます。

特に、女性から搾取対象になってしまうと、目も当てられない結果が待っているので、注意してください。

1対1であってくれても、女性から恋愛対象外と言われてしまう事もありますし、「友達」と宣言されてしまう事もあるはずです。

現代の男は美を追求しなければ、女性の恋愛対象にはならない事を理解しておいてください。

現代は外見格差社会でもありますし、それが収入格差や恋愛格差を引き起こします。

 

恋愛:恋愛に関する記事一覧はこちらから

 

 

商品評価の一覧はこちらから

商品&サービスの評価・・S(最高\(^o^)/) D(最悪( ;∀;)

    

 

-恋愛

Copyright© 顔面格差社会・ブサイクが容姿改善@美容垢【男性版】 , 2019 All Rights Reserved.