顔面格差社会においては男性であっても美容を重視するべきです。

顔面格差社会・ブサイクが容姿改善@美容垢【男性版】

恋愛

ブサイクの片思いが辛いのは諦めるしかない事だと思う。

投稿日:

スポンサーリンク

ブサイクであっても、イケメンであっても男性であれば女性に恋をするものです。

しかし、イケメンがいとも簡単に女性をゲットするのに対して、ブサイクの場合は、いつまで経っても片思いが続きます。

その結果、結局は諦めるしかないのが、ブサイクの恋愛の辛い処だと言えるでしょう。

他にも、ブサイクの場合は、女性と仲良くなることは出来ても、男性として見てもらえないなどの問題もあります。

女性からしてみれば「いい人なんだけど・・」とか「男性として見れない」という存在にしかなれない事が大半です。

今回は、ブサイクの恋愛事情や好きな女性が出来た時に、どのようになってしまうのかを解説します。

ブサイクがどの様にすれば恋愛が上手く行くようになるのかも解説します。

 

 

ブサイクの脳内恋愛の悲劇

ブサイクでもイケメンでも好きな女性が出来た場合は、脳内恋愛をします。

人によっては、妄想恋愛と呼んだりもする行為です。

一般的に脳内恋愛や妄想恋愛は、美容効果があると言われていて、人によっては推奨している人もいます。

脳内恋愛は、女性とデートした時の事や「こんな事、言われたらいいよな~」とか、こんな事をしてみたい、あの子とディズニーランドとか行ったら楽しいだろうな~。

手をつないで歩きたいな~とか、いろいろと考えたりするわけです。

脳内で好きな女性とうまく言っている事を想像して、気分がよくなってきてしまいます。

しかし、現実に目を向けてみると、好きになった女性からは友達以上になれず、思うようにはいきません。

イケメンの男性が脳内恋愛をしたりすると、実現する事が多く「願えば叶う」とか「引き寄せの法則」を証明したという人もいます。

好きな女性が出来ればイケメンもブサイクも脳内恋愛はしますが、実現する可能性は大きく違うわけです。

脳内恋愛をしても、単なる妄想で終わってしまうところも、ブサイクの辛い部分だと言えるでしょう。

 

 

 

ライバルに勝てないのが辛い

ブサイクが女性に恋をしたとすると、必ずライバルの男性が出現します。

ライバルになるような男性の多くは、自分よりもイケメンである場合が大半でしょう。

ブサイクな自分の方が女性に優しく接したり、会話も盛り上げる様に努力していたとします。

他にも、ターゲットの女性に対して気を使ったりもしているわけです。

それにも関わらず、女性が好きになるのは、イケメンの男性なのが大半でしょう。

むしろ、イケメンの方はターゲットの女性に対して、何もしないわけですが、女性の方から勝手に好きになってくれるわけです。

そして、それに気が付いたイケメンが「仕方なく付き合った」みたいになり、結局は結ばれたりする事も多いと言えます。

年下の後輩がライバルであっても、ブサイクではイケメンの後輩に勝つことが出来ません。

自分がいくら頑張っても、女性が振り向いてくれる事はまずないでしょう。

ライバルになる男性に対して、勝つことが出来ないのも、ブサイクの片思いの辛いところだと言えるでしょう。

 

付き合っている男性がいなくても・・。

ブサイクの恋愛の辛いところですが、ターゲットの女性に彼氏がいなくてフリーだった場合にもおきます。

女性に付き合っている男性がいなかったとします。

その場合に、女性に告白したとしても「今、彼氏を作ったり恋愛をする気分じゃない」と言われてしまったりして振られてしまう事も多いです。

それに対して、イケメンの場合は女性に彼氏がいなければ付き合う事が出来ます。

中には、彼氏がいたとしても別れてイケメンと、付き合ったりする事もあるわけです。

女性に彼氏がいなくても、振られてしまうのがブサイクの恋愛に辛いところでしょう。

尚、女性は他に好きな男性がいたとしても、イケメンであればその男性と付き合ったりする事も普通にあります。

女性が満足する外見やイケてる雰囲気があれば、男性はアプローチするだけで付き合えたりもするわけです。

ここがブサイクとイケメンの大きな違いだともいえるでしょう。

 

仲良くなれるのに・・。

ブサイクの恋愛の辛いところは、仲良くはなれるのに男として見られない所にもあります。

女の子は自分と会話をしていると、楽しそうにしてくれますし、たくさん笑ってくれるとします。

しかし、どこか手ごたえを感じる事が出来ないのが、ブサイクの恋愛の辛いところです。

それに対して、イケメンは普通に会話をしているだけでも、女の子はどんどん好きになり、目が輝いていったりします。

イケメンとブサイクでは、特に会話の内容は変わりませんし、むしろブサイクの男性の方が会話が巧みなことすらあるわけです。

それにも関わらず、女性はブサイクではなくイケメンの方に興味をどんどん持っていく事になります。

さらに、ブサイクが女性に対して好意を持っている事がバレると、女性の気持ちが離れていく事も少なくありません。

告白したりすれば、「〇〇君は、優しいし思いやりがあって、私なんかよりも、きっとふさわしい人がいる」と言ったりしてくれる事もありますが、その女性にとってみれば恋愛対象であり振られる事になります。

もちろん、女性を説得しようとしても、無意味なわけです。

いくら仲良くなっても、友達以上の関係になれないのも、ブサイクの片想いの辛いところでしょう。

 

ブサイクが恋愛でうまく行くようになるには?

ブサイクが恋愛でうまく行くようになるには、どうすればいいのかを解説します。

このサイトをよく読んでくれている人なら、毎度の事となるわけですが、外見を磨くことです。

外見を磨くといえば、男性の場合は服装と髪形くらいしか思い浮かばない人もいる事でしょう。

少しお洒落な人になると、眉毛が加わったりします。

しかし、ブサイクの場合であれば、それ位では正直な話、女性から見て恋愛対象になることは出来ません。

もちろん、髪形と服装を変えただけでイケメンや雰囲気イケメンに慣れたりすれば別ですが、多くのブサイクの場合は無理でしょう。

どうすればいいのか?ですが、太っていればダイエットをする。美容を重視し肌は徹底的に質を上げる、おじさん臭さがあれば取る。髭を伸ばすつもりがなかったり、髭を伸ばしても似合わないのであれば脱毛する。

身長が低ければシークレットシューズを履く、髪の毛が剥げていたらウィッグを被るなどを徹底的に行っていきます。

1パーセントでもいいので、外見が全てだと思って上げていくわけです。

さらに、好きな女性がいても、他の女の子との出会いを増やしていくべきだと言えます。

ブサイクで女性と1回も経験がない男性と、女性と肉体関係を20人とやった男性では、男性としての自信が全く違うからです。

好きな女性がいたとしても、女性との出会いを増やすべきだと言えます。

一般の男性が生涯で経験する女性の人数は15人ほどだとするデータがあります。

15人を超えたあたりで、普通の男性よりも女性経験があるという事で、自信が付いているわけです。

その頃になれば、女性が他に好きな人がいたとしても、口説いて振り向かせる事は可能となります。

遠回りをしているようで、自分はそれが一番早いと感じています。

その間に、もちろんその女性が他の男性と付き合ったりしてしまうリスクがありますが、結局、ブサイクのモテない状態であれば、女性にアプローチしても無駄だと言えるでしょう。

過去の記事で恋愛の失敗は準備不足が原因だとお話した事があります。

本来であれば好きな女性が出来る前に、外見を極限まであげて恋愛経験を増やしておくべきだと言えます。

本来であれば後手に回っているようで、悪手にはなりますが、現在、好きな人がいて手ごたえがないのであれば、とにかく外見を磨くことから始めるべきです。

女性から外見で落とされてしまうと、アプローチや様々な恋愛テクニックは一切役立ちません。

片想いをしているのであれば、口説く方法を探すよりも、外見力の向上の方が遥かに重要だと言えるでしょう。

実際に、あなたの周りでモテている男性を見ても、イケメンが多いはずです。

それが現実であり、ブサイクでもモテる方法を探すとドツボにはまっていく事になります。

ブサイクのままでは、女性から恋愛対象として見られないと考えるべきでしょう。

ブサイクでは恋愛は何もできません。

 

関連記事:恋愛の失敗は準備不足が原因!

関連記事:恋愛弱者のブサイクがモテる男になった方法

恋愛:恋愛に関する記事一覧はこちらから

商品評価の一覧はこちらから

商品&サービスの評価・・S(最高\(^o^)/) D(最悪( ;∀;)

    

 

-恋愛

Copyright© 顔面格差社会・ブサイクが容姿改善@美容垢【男性版】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.