顔面格差社会においては男性であっても美容を重視するべきです。

顔面格差社会・ブサイクが容姿改善@美容垢【男性版】

健康 外見が悪いと人生が上手く行かない 恋愛

オナ禁の効果!100日続けてみた結果!モテる事もなかった

投稿日:

オナ禁を自分は過去に、最高で100日間続けてみた事があります。

期間にして、3カ月以上続けたわけですが、結論から言えば、効果はありませんでした。

ネット上などでは、スーパーサイヤ人効果が得られるとか、そういう話もありましたが、スーパーサイヤ人効果も無かったです。

尚、ネット上では、男性の自慰行為は毎日した方がいいという人もいれば、一切しない方がいいとする人で二極化されている状態です。

実際に、自分の知り合いなどでも、この論争に結論は出ていません。

しかし、自分は100日間に及ぶオナ禁をしてみて、その後もちょくちょくオナ禁をしたりしたわけです。

その中で、見えて来たものもあるので、紹介したいと思います。

結論から言えば、男性の自慰行為と言うのは、「やり過ぎてもいけないし、やらな過ぎてもいけない」という事です。

自分の中では、自慰行為は中庸がよいと感じました。

なぜ、中庸がいいのかお話しします。

尚、覚えておいた方がよいオナ禁用語として「リセット」と言うのがあります。

リセットと言うのは、自慰行為をしてしまった事を指します。

3日目でリセットと言えば、3日目で自慰行為を行ってしまった事を言います。

 

オナ禁の効果

オナ禁から得られるとされている効果を紹介します。

代表的な効果としては、下記の通りです

髪がふさふさになる

抜け毛が減る

やる気が満ち溢れる

女の子にモテるようになる

社交的になる

目が二重になる

朝の目覚めがよくなる

朝立ちの強度が上がる

頭が冴える

ニキビが改善される

肌がスベスベになる

さらに、人によっては筋トレも一緒にやると、さらに相乗効果を得られると言われています。

これらの効果が本当にあるのであれば、確かにスーパーサイヤ人効果と言ってもよいでしょう。

ネットなどを見ると、数多くの人達がこれらの効果を得る事が出来たと言います。

ただし、オナ禁に対しては効果に関して、否定的な意見を述べる人もいます。

オナ禁する事で、様々な効果を得られる理由ですが、テストステロンが大きく関わっていると言われています。

男性が自慰行為をしてしまうと、テストステロンを大量放出してしまう為に、スペックがパワーダウンしてしまうと考えれているわけです。

オナ禁する事で、テストステロンの低下を防ぎ、様々な効果が得られるといいます。

テストステロンは、男性ホルモンの一種なわけですが、学術的な事を勉強している人以外は、テストステロンの人体に及ぼす影響までは覚える必要はないでしょう。

ただし、テストステロンに関しては自慰行為をしなかった場合に1週間でMAXとなり、その後は低下するようです。

その事から、オナ禁に関しては1週間をMAXにするのが良いという人もいます。

自分もMAXで100日試した結論で言えば、1週間のオナ禁で十分だと感じました。

 

 

オナ禁を始めた理由

私がなぜ、オナ禁を始めたのかですが、当時は仕事などでも精神的に悩んでいて、自分を変えたいと思っていました。

その当時は、自己啓発書などを読み込み自分を変えたいと思っていたわけです。

今考えると、私は外見弱者であった為に、舐められてしまっていたのが上手く行かない原因だったわけですが、そこを自己啓発書に改善策を求めていた時期です。

そういう時期に、オナ禁をネット上で見つけてしまう事になります。

自分も仕事が上手く行っていませんでしたし、自分と付き合いたいと言う女性も誰もいませんでした。

完全に非モテ状態だったわけですが、オナ禁で自分を変えられるかも知れないと思い始めたわけです。

ちなみに、それ以前の私は自慰行為は1日1回は必ずやっていました。

日によっては、複数回数やっていた状態です。

それを改善する事で、何か起こるのでは?と本気で考えてしまうようになります。

さらに、ネット上ではオナ禁に「スーパーサイヤ人効果」があるという、都市伝説もあったわけです。

スーパーサイヤ人と言うのは、ドラゴンボールで有名ですが、力が大幅に増幅される状態を指します。

このスーパーサイヤ人効果というキャッチフレーズも、自分は興味を持ったわけです。

しかし、スーパーサイヤ人効果と考えると、「みなぎるほどのパワーを手に入れるのではないか?」と考えて興味を持つ人も多いはずです。

実際に、私はスーパーサイヤ人効果を期待してオナ禁を始めた経緯もあります。

 

 

最初の3日目くらいが一番辛かった

やってみると分かりますが、3日目くらいが一番ムラムラして辛い時期でもありました。

それを過ぎると、多少楽になりますが、とにかく最初の3日間くらいが辛いのがオナ禁です。

3日目が超えられずに、何度かリセットしてしまった事もありました。

これを超えると、オナ禁は楽になっていきます。

ただし、スーパーサイヤ人効果を狙っていると、どうしても、オナ禁8日目は、どういう効果が得られるのか?とネットで検索してしまう事も多いです。

実際にネットなどで、「オナ禁 7日目」とか「オナ禁 11日目」などで検索すると、サジェストが出て来ます。

ちなみに、下記の画像は「おな禁 3日目」で検索してみた結果です。

この現象を見る限りですと、オナ禁の効果を知りたくて日数で検索する人も多い事が分かります。

上記の画像を見ると、「おな禁 3日目」がきついと言う人も多いですし、リセットしようか悩んでいる人も多い事が分かります。

さらに、オナ禁3日目の効果が知りたい人もいます。

グーグルの検索エンジンからも、オナ禁の日数と効果が気になる人が多い事が分かります。

 

オナ禁7日目あたりから体に異変が!?

オナ禁を7日ほど続けたのですが、これ位になると体や精神に少し変化が起きてきました。

「人間の体は使わなくなると衰える」という事が、頭をよぎったわけです。

この時に、彼女でもいて肉体関係が持てる女性がいれば別かも知れませんが、当時の私は全くモテませんでしたし、そのような女性もいませんでした。

そのため、自分の生殖機能が衰えてしまわないか心配だったわけです。

それでも、スーパーサイヤ人効果を信じて続けてみました。

尚、この時期になると、体にちょっと異変が起きて、気が体に籠ってしまうような感じにもなったわけです。

この変化が、性器の衰えなどを感じさせたのかも知れません。

しかし、女性の裸などを想像してしまうと、かなりムラムラして抑えるのがかなり大変になります。

ムラムラして眠れなくなってしまうような時すらあったわけです。

ただし、3日目くらいに比べるとムラムラするのは、落ち着く感じもありました。

何とか我慢して寝たりしますが、リセットしようか悩んだ時期でもありました。

ただ、オナ禁していると言う事で、オナ疲れみたいな変な疲れが無い事だけは確かです。

 

オナ禁1カ月、2カ月、3カ月

その後、我慢してオナ禁を1カ月続けましたが、これと言って効果は感じる事は出来ませんでした。

ただし、オナ疲れというのは、一切なく健康と言えば健康だった感じです。

スーパーサイヤ人効果などはありませんでした。

相変わらず気が滞留している変な感じはあります。

さらに、2カ月、3月とオナ禁を継続させても、これと言った効果は出て来ません。

ただし、落ち込む事もありましたし、気分爽快な状態の時もありました。

オナ禁で鬱になる人もいるという話を聞きましたが、そこまでは行かなかった感じです。

しかし、3カ月間を超えて90日以上やっても、効果なしという事は意味がないような気もしてきたわけです。

スーパーサイヤ人効果は、残念ながら得る事を出来ていません。

 

オナ禁100日目でリセット

オナ禁を100日やっても、もちろんスーパーサイヤ人効果などは夢のまた夢でした。

女の子にモテるようになったわけでもありませんし、目が二重になったわけでもありません。

全く効果もないわけですし、体もどこかバランスが崩れたような感じもあったわけです。

100日目でリセットしてみたのですが、その結果として恐ろしい程の疲労がやってきました。

普通は、自慰行為をやった後は、一時的にスッキリとしますが、その後は疲れから眠くなるのが普通です。

しかし、オナ禁を100日継続した後は、スッキリ感もなく、酷い程の疲労感が襲ってきました。

寝ちゃダメだと思っても、眠くて眠くて仕方がない位の眠さだった感じです。

こんな体の疲れは、近年見た事がないという程のレベルでした。

ちなみに、数時間後に起きたのですが、その直後に自慰行為をしましたが、直ぐに果ててしまった感じです。

 

オナ禁はし過ぎると生殖器が衰える

100日やった結果ですが、恐ろしい程に疲労感が来る事が分かりました。

これから分かる事は、性器も使わないと衰えると言う事です。

オナ禁を100日までやったのは、1回だけなので何とも言えませんが、もう1回100日やろうとは思いませんでした。

人間の体は使わないと衰えると言うのは、オナ禁を通じて自分は身をもって知った次第です。

さらに、オナ禁をしてもオナ疲れをしない事以外は、特に効果を感じる事も出来ませんでした。

そのため、オナ禁は現時点での自分の感想としては、「効果なし」です。

無駄なオナ禁は、生殖機能が衰えるだけだと思いました。

 

オナ禁が効果がなかった理由

オナ禁が効果が無かった理由ですが、以下の理由で効果が無かった事も考えられます。

自分は、オナ禁はしましたが、エロ禁まではしませんでした。

エロ禁と言うのは、女性の裸を想像したりする事を指します。

それを考えるとムラムラしてしまい効果が薄れるとも言われています。

自分の場合は、ムラムラしてしまうと、お風呂に行ったりして抑えたわけです。

エロ禁までしないと、オナ禁も効果が出ないと言う説があります。

そのせいで自分は、100日間オナ禁しても効果が無かった可能性もあるでしょう。

ただし、これに関してはもう1回100日までやろうとは思いませんし、やる必要がある様には思えませんでした。

 

自慰行為は毎日やるべきなのか?

自慰行為に関しては、人によっては毎日するべきだ!と言う人もいますし、オナ禁の愛好者は毎日やったら人体に悪影響だと言います。

ある業界では有名人である「しみけん」さんは、毎日やるべきだと言っています。

私の見解なのですが、しみけんさんは、そういう業界にいるため「毎日やるのがよい」と言っている可能性も十分にあります。

何故なら、男の人が毎日、自慰行為を行わなくなってしまえば業界が廃れてしまうからです。

尚、ファミコン名人で過去に有名になった高橋名人がいました。

その時に「ゲームは1日1時間がよい」と宣言したら、ゲーム業界からバッシングを受けてしまった事を告白しています。

ゲーム業界の人であれば、次々に子供がゲームを買ってくれれば、それだけ利益が上がり儲かるわけです。

それを一日1時間にされてしまったら、ゲームが売れなくなってしまいます。

そういう意味で高橋名人はバッシングされた過去があるのです。

しみけんさんも、同じようにオナ禁が素晴らしいとか、自慰行為は1週間に1回が好ましいと言ったら業界からは、かなりバッシングを受ける事でしょう。

そういう意味で、「毎日やるのがよい」と言った可能性もあります。

自分の考えを言いますが、自分は自慰行為は毎日やるべきではないと思っています。

特に、年配になってくると自慰行為を毎日行うのは大変なわけです。

毎日やると、オナ疲れが絶対にありますし、疲れが残ったりしますので、毎日やるのはお勧めしません。

 

自慰行為の最適なペースは?

自慰行為の最適なペースですが、私は1週間に1回だと思っています。

先ほども述べたように、毎日、やってしまうとオナ疲れが残り覇気が衰えて体に無駄に負担が掛かっているように思えてなりません。

3,4日に1回でもいいと思うのですが、慣れて来た頃にリセットしてしまうのも、勿体ない感じもするわけです。

科学的には、7日くらいでテストステロンが満タンになるとも言われています。

そういう事を考えても、体に負担もかけずに、仕事などもベストの状態でこなせる事から、7日間に1回がベストと言えるでしょう。

尚、1週間に1回がベストとは言いましたが、それでスーパーサイヤ人効果が出るなどは一切ありません。

 

美容が一番のスーパーサイヤ人効果がだと思った

自分の結論ですが、美容を重視して外見を磨く事が一番のスーパーサイヤ人効果だと感じました。

自分はまだまだ、イケメンとは呼べないのかも知れませんが、それにより自分に自信もつきましたし、多くの女性と肉体関係を結ぶ事が出来たわけです。

オナ禁した位では、人間は変われなくて、それよりは見た目年齢を20代前半を目指すのがベストだと考えています。

実際に、自分は脱毛、美肌、ダイエットなど様々な事を実践しましたが、外見レベルの強化が一番の自信になりますし、効果を感じる事が出来ました。

自分の考えでは、オナ禁はとりあえず、1週間に1回に留めておき、彼女を作る事をお勧めします。

いくらオナ禁をしても、彼女は出来ないと思った方がよいでしょう。

 

関連記事:男は顔じゃないは嘘【信じた時点で負け】

 

理想の自慰行為の生活とは

最終的な結論ですが、彼女を作れば毎週、女性と肉体関係を持つ事は十分に可能です。

しかし、お互いに都合があり、会えない時もあるはずです。

そういう時に、自慰行為をするのが一番だと自分は考えています。

自分の考えでは、1週間貯めておいて、女性との肉体関係において爆発させるのがお勧めです。

それが一番、充実感があり生活にもよいと感じています。

実際に今の私は、彼女がいまして、2週間に1回のペースで会っていますので、その時に肉体関係があります。

彼女と合わない週は、自慰行為を行っている次第です。

このペースが一番、体の調子もいいしお勧め出来ると思っています。

自分の中では、このようなライフスタイルを送れるようになったのは、全て美容や外見を改善した事が原因です。

オナ禁よりも、外見をよくする事を重視した方が、人生は充実するはずです。

効果があるのか、ないのかイマイチ不明なオナ禁をするよりも、遥かに効果が実感できるのが美容です。

人間は自分が思っている以上に、外見レベルは上昇するものです。

美容を重視すれば、9割以上の人がイケメンや雰囲気イケメンになれると自分は感じています。

 

関連記事:押し出しの法則は効果があるし重要な事「斎藤一人さんの成功法則」

関連記事:恋愛弱者のブサイクがモテる男になった方法

 

恋愛:恋愛に対する記事一覧はこちらから

-健康, 外見が悪いと人生が上手く行かない, 恋愛

Copyright© 顔面格差社会・ブサイクが容姿改善@美容垢【男性版】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.